• 人物名を入力してください。

長崎暢子
生年月日:1937/12/20生まれ
長崎 暢子(ながさき のぶこ、1937年12月20日 - )は、日本の歴史学者、東京大学名誉教授。専門は、インド近代史、南アジア地域研究。博士(文学)(東京大学、1993年)。東京出身。

デリケートなゾウ
・その道のプロ、職人を目指す ・さりげなく努力しているポーズを見せる ・努力という言葉は嫌い ・人の話を聞かない ・個人プレーが多い ・やると決めたら最後までやる ・自分がダメだと思ったものには挑まない ・徹夜は平気 ・「俺達に明日はない」的 ・敵、味方の区別が極めてはっきりしている ・根回しがうまい ・細かい計算はできない問題発見のプロ ・報、連、相ができない ・話が大きい ・キレたときは最も怖い

長崎暢子さんの性格は・・・

まじめで、モットーは努カと根性。利害がからむと、人の内緒話に耳ダンポ

冷静沈着でどっしりした風格があり、毅然とした態度に気品があります。女性は清純な印象。男女ともにプライドが高く、潔癖で怒りっぼい面もありますが、根は努力と根性をモットーとするまじめな人。腹を割ったつきあいをするので人の気持ちを察するカンはありませんが、現実的な利害関係には敏感。また、隣の内緒話は聞いているのに、目の前の人の話を聞いていないという変な一面も。考える前にまず行動するタイプなので、1人よがりになりやすい傾向があります。

デリケートなゾウはこんなタイプが好き

♀ 外見より性格重視。物事を合理的に処理できて、堅実な家庭を築ける人が好み。自分がリードできない相手は×。

♂ ひょうひょうとして我が道を行くタイプの女性に弱い傾向が。恋には優柔不断なので、決断力のある相手ならベスト。

2022 宝石グループ

原石を磨くことで輝き出す宝石が、貴方の人生のイメージ。美しく華やかで、周りから一目置かれる存在ですが、神経はとてもデリケート。感性が鋭すぎるところもあり、人に気を遣いすぎて疲れるような面もあります。